Sここ最近自分の信念について考えることが多かったので

今日は整理も兼ねてここに記してみる。

WEL’Lを通して小売りやgrow own、ブログをやっていてコンセプトやら色々謳っている中で

わたしの一番根底にあるものは

本質であること、本質を伝えること

今までいろんなことをやってきてわかった

根底の根底にあるのはこれだ。

じゃあ本質ってなんだよって聞かれれば

わたしにとっての解釈になるけど

それは純粋に愛が溢れていたり、自分のうちから湧いてくる情熱、核のようなものを指す。

世の中や周りに振り回されるようなものから生まれたもの、行動は本質じゃないと

わたしは捉える。

それは結局わたしにとっての主観でしかないのだけど

でも万人が本質そのものから感じ取れるものは

愛だったり勇気、感動、共感、安心感とかそういう優しい気持ちになれるものだとも思ってる。

だからこういう感情になれるものは全部本質の物事なんだよね。

そこのみで行動していたらただの綺麗事でしかないかもしれないし、この世の中何かアクションをする時に難しいことももちろんある、実際めちゃくちゃある。笑 

だけどそれは結局結果や周囲の目にフォーカスしてるだけであって

プロセスや、自分の感情はすごく気分が良いものだ。

(ただしこれはこういう思想を持った前提のわたしの場合)

私たちは今世、時代の大きな変わり目を選んで生まれてきた。

だからいろんなものや人、情報に振り回されるし、今まで築き上げてきたものが一瞬で壊されるようなそんな感覚にもなる。

でもさ、わたしもこんな気持ちや感覚になった時は自分に問うの。

わたしの本質ってなんだっけ?

この人の本質って、この物事の本質って、外側じゃなくてそのものの芯にあるものはなにか。

人って結局安心してたい生き物だなあと自分を通してものすごく思うんだけど

だったらただただわたしは本質でいて、本質しか見なくて

そして何よりそれをWEL’Lを通してだったり自分が表現するもので伝えていけたり、在り続けたいなと最近腹をくくるように自分に確信してる。

最近のいろんな事象がそれに気づかせてくれた。

(花は周りに流されて姿形を変えることなく淡々と花を咲かせて枯れていく。だから美しくて人を感動させるのよね)

本質で生きる。

わたしの揺るがない大切なもの。