M結果が伴うとものすごく嬉しいが

わたしはプロセスの中に集中していたい。

もっともっと自分純度の高いプロセスの積み重なりを振り返ったときに感じたいのだ。

私が私であることを、求め続ける。

プロセスそのものの本質を突いた、すごく好きな言葉。

(今朝お店を開ける前に不思議と感じたこの空間の気の良さに嬉しくなった)

今日もただただ私はプロセスの中にいる。

それが嬉しくてそれが目的でありそれだけで十分に満たされていいのだ。