S昨日はお休みをいただき心身のメンテナンスと称して

ヒーリングの施術を受けてきました。

 

目に見えない所謂スピリチュアルなものはここ数年すごく受け入れるようになったのですが

(だからかセドナにも呼ばれたんだ)

 

 

それは自分の魂の声を聴き、現実の生きる力に変えるため。

 

 

 

人によって変わるようですが

わたしの施術は過去の傷を癒すことがメインになりやすいです。w

 

過去に相当自分の感情に蓋をしているので、忘れていたことがどんどん出てきます。。

これはヒーリングに関わらずですが

 

過去のあらゆる感情を感じ切ることが未来を切り拓くためにものすごく大切。

 

これはここ数年自分の中でものすごく実感していてそれを完了させるためにも

こういった出会いがある気がしています。

(またわたしが受けている先生がすごすぎる)

 

 

ヒーリングが面白いのは

今世での体験が都度どこかの過去世とリンクしていて

身体の反応と同時にその過去世の自分からのメッセージが聞けること。

 

頭で考えて、なんでこうなったんだ?ということも

 

魂レベルで考えてしまうと安心する。

そして今を生きる力にもなる。

 

 

 

 

実は昨日は施術中に前回よりも感情が湧き出なかったのですが(和やか〜という感じ)

夜中に急に背中の痛みで目が覚め

そこで会社員時代の極度に緊張した毎日を送っていた自分を思い出し

死ぬほど泣いて(怖w

3時くらいにようやく眠りにつけたという不思議体験をしました。

 

施術が自分の何かを覚醒するきっかけになった感じ。

 

 

 

なんだかスピリチュアルごとはうまく文章で書けませんが

ゆったりと身体と心と向き合い、大きな視点から自分の魂と繋がる時間を過ごすことができ

また1つ自分の見えない土台のようなものが強固になったように思います。

 

 

目に見えるものも見えないものもどちらも大切で

わたしはどちらからも目をそらしたくない。

だからこれからも魂の声に従ってしっかり地に足をつけて前に進むんだ。

 

 

 

 

 

カテゴリー : blog
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial