R実家から葉山に戻ってあっという間に3週間が経ちました。

長男はまだ学年別登園で今月は6度しか園に行きませんが

次男の保育園の慣らし保育は今日無事終わり

その間に雑誌の取材も受けたり(雑誌に掲載されるということは休んでいられないw)

わたしを取り巻く環境の流れが自然とお店を再開する方向に動いています。

 

それと比例するかのようにわたしの心の準備もずいぶんと整って今は

再始動という言葉がものすごくしっくりきているところです。

(と言っても相変わらずマイペースにやっていきます。何も変わってないやんというツッコミはスルーしますw)

 

なんだろうか子供を2人産んで、3ヶ月の実家での自粛生活を経て

ものすごく自分の中で「家族」という何か大きなテーマの課題みたいなものが

わたしの中で完了した感覚を持ちました。

過去のわたしが見たら腰を抜かすレベルで、本当に穏やかで優しさに溢れた3ヶ月だった。

本当に感覚という感じなので

それをうまく言葉にできていないですが

 

英語の現在完了形とはこういう時に使うんだ!という感じでw

 

まさにHAVE DONE!!!!

 

 

 

育児はもちろんまだまだこれからなのですが(5歳と0歳)

ここからは家族を大切にしながらも

自分の情熱なるものを大切に形にしていく所存です。

 

 

ブログもショップもグロウオウンもヒュッゲも

これまで以上に明確な目的を持ってやっていく。

 

 

そう、またきちんと書きたいと思っていたのだけど

 

 

なんでも良い

どうなっても良い

 

 

というわたしの在り方

すなわち

 

 

どんな自分でもそれが美しくて素晴らしい

 

 

という想い(それは自分に対しても他人に対しても)を根底に

お店を再始動していくつもりです。

 

 

 

これまではWEL’Lでわたしは何を伝えたいのか

なんのためにやるのか

そんなお店としてはよくわからない不透明さwがすごかったのではと思いますが

 

 

それを今後はしっかり世の中に伝わるようにしていく!

(これはもう腹の底から覚悟したんだ)

 

 

 

お店とかビジネスって他人の悩みとか欠けているものを満たしていくものなんだとどこか思っている節があって

だからこそなんだかうまくエネルギーを注げなかった。

だってみんなそれで、そのままで、十分素晴らしくて良いじゃん最高じゃん!って思っているから。

(わたしの場合、その学びを家族からもらったんだよね。だから今それがものすごく腹落ちしているんだ)

 

 

でも最近は

みんなのその最高なところをマル!(良い悪いなんてなし!)

どんな姿も状況もマル!

 

私たち人間はどんな自分であっても素晴らしい

そんなことを共有してお店もやってくし、変わらず生きていくと確信したのです。

 

 

 

とりとめもなく書いてしまったけど

そんなことをここ最近ずっと形にしたくて色々妄想しています。

 

 

妄想が妄想で終わらぬよう

形にしていくこと。

 

2020年下半期から!再始動です!!

 

 

 

4 6 4 9 ♡

 

 

 

カテゴリー : blog