P平日のゆったり営業。

最近ゆっくりながらも再スタートを切ったことで

動きながら見えてくるものがたくさんある。

(営業しながらの自己対話タイム

自分の本音や気づきをしっかりと書き出す。)

 

 

WEL’Lにはたくさんのお客様は押し寄せないもののw

とっても素敵でスタイルのある方が厳選されたかのように集まる。(これ本当に)

 

これがわたしにはすごく、ものすごく嬉しくて。♡

 

 

なんだろうかわたしが思うWEL’Lの繁栄とは

 

自分の中から湧いてくる本音や世界観に従ってのみサービスを提供する。

それに共鳴してくれる仲間がいて、お互いの喜びとともにその提供するものを形にしていく。

さらにそれに共鳴してくれるお客様がいて、ここで受け取ったものによってその方たちがどんどん繁栄していく。

 

 

この循環を色濃く少しずつ大きくしていくそんなイメージ。

 

WEL’Lに実際に来てくださる素敵なお客様のおかげで

本質の循環のさせ方を改めて自分の中に腹落ちさせられた。

 

 

 

まだまだ課題だらけで売っているものも少ないしサービスも充実させられていないのが現状なんだけど(そこは正直に)

だけどやることはわかっているし随分そこに向き合えるようになった。

 

循環は小さいながらもやっていることもズレていない。

 

 

 

 

何よりこれを形にしてくために立ちはだかる一番大きな壁は

 

 

わたしの中にある恐れだけ。

 

 

最近それがどんどん破壊されてく感覚を覚えててw

クソヤロー!って半ば怒りの感情もあったりしてさ(ほんと正直なわたし)

 

 

最中にいるときは不快なんだけどそれも大事な大事な原動力なんだと

それを感じ切ったあとにすごくそこにポジティブに向き合えるようになった。

 

 

まだまだ色んなものに揉まれている33歳。

 

不安と恐怖と葛藤の連続の33歳。笑

 

 

 

でもそこから微かな光に出会う瞬間にたまらなく興奮する33歳。(もう33歳言いたいだけ)

 

 

 

 

自分の感じるもの、目に見えるものを今日も見逃すことなく大切に生きていく。

 

 

繁栄ってどこか一部分の話なんかじゃなくて

全部が繋がってる。

全体というものの見方がすごく大切。

 

 

 

自分の中にある循環を大きくすることで

わたしが作り出すWEL’Lの循環も大きくなる

 

そうやってWEL’Lの繁栄をつくっていくのだ。

 

 

えいえいおー!

(ソファでゴロゴロしてたら長男が置いてったミニオン。彼の世界観がいつもツボw)