M昨日わたしが真剣にしていたこと。

それは

ホームページのトップ画面を思いっきり変えること。

 

ちょこちょこ変えてみてはいるものの

今回は一つ手放したことがあります。

 

それは

一般的に言われているマーケティング理論を無視してみるということ。

 

 

具体的に何をしたかというと

トップ画像に「葉山の衣食住と学びのライフスタイルショップ」という文字を出していたのですが

(これ)

 

これをwear eat live learn

の横文字とともにグッとくる画像に変えました。

 

 

マーケティングの世界ではホームページの入りはパッとみただけで何屋さんかわかったほうが

その先にお客様が進んでくれる(クリックして他のページも見てくれる)と言われています。

 

だから日本人をターゲットにしているならどんなに簡単でも横文字を使ってしまうと

読めない、理解できない、よくわかんないからいいやと

結果的に興味を持たれなくなると言われていたりします。

 

 

商売をしている以上

入口からお客さんの頭がハテナになってしまうことは

ビジネスとして成り立たないようでなんだかやだな〜と

ある程度は自由でも基本は破ろうとしなかったわたし。

 

 

 

でもなんかダサいな。

嫌だな。

という感情が否めなくて。

 

 

毎度おなじみですがw

モヤモヤした時はそこにきちんと向き合いたいので

そんな時は

わたしの一番大切にしたい価値観ってなんだっけ?と自分に問い直して

 

 

自分がグッとくるものだけに囲まれて

高いエネルギーでできたお店にする

 

ことを改めて認識。

 

そしたら今のホームページのトップに納得がいかなくて当然だなと腑に落ちまして。

 

仮にネットだけでビジネスをしていたらそれは致命的かもしれませんが

実店舗があるんだから大丈夫。

そんな大丈夫の感情も大切にしながら色々変更してみたら

 

 

もう!!!!!!めっちゃ良い!!!!

何回も見ちゃう!w

 

キラリーン。

 

そうそう

すでに来年のWEL’Lの目標を決めたのですが

その一つに

 

家族みたいなお客様を30名にする

 

 

という目標があります。

普段grow ownをしていていつの間にか気づいたら

固定のお客様で毎回お席が埋まってしまうようになりました。

 

その方達はお店を始めるまで全く繋がりのなかったお客様たち。

 

その方達に共通しているのは

わたしの在り方や考え方、ビジョンに共感してくれる

(変な話も真面目に聞いてくださるw)

愛を持って接してくれる

波長が合う

 

そんな価値観で繋がれる家族のようなお客様たち。

 

わたしからするとgrow ownの時間はそんな家族のようなお客様たちと過ごす大好きな時間。

 

こんな人が数えてみると今15名ほどいます。

 

わたしにとっては十分すぎるほどの人数ですが

 

このお客様の濃度が濃くなってどんどん拡大していくことが

わたしのビジネスとしての在り方。

 

だからだからだからこそ!

万人受けするかもしれないマーケティングの手法が今のわたしにとってはあまり重要ではないのだなと腑に落ちました。

 

一見常識としてここは押さえておいたほうがよさそうなことも

もはやこれは該当してこれは該当しないなんて境界はなく

 

なんだって自分に合うものだけを取捨選択すれば良い

 

 

もはや自分にリマインドしていますがwこれからも心に留めておきたい出来事でした。

 

 

これからの世の中はAIの時代で仕事はどんどん取られていくのだと

なんだか世間はざわついていますが

 

AIが進化する時代こそ

自分らしく

大切にしたいものを大切にする

そんな在り方ができる人間として豊かな時代になっていく気がしています。

 

 

だから安心して自分の心地良いものだけを選んでいこう

わたしはその実践者で在りたい。

 

ロボットにはできないであろうこのわけの分からぬ思考を見よと言わんばかりに。w

 

 

今日も摩訶不思議なブログをお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー : blog
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial