J今日は息子と両親と姪っ子二人と

宇部市にある「ときわ公園」へ。

宇部は彫刻のまちとして有名で、街中に彫刻が溶け込んでいる素敵な場所です。

 

 

お目当ては併設されている小さな遊園地なのですが

お散歩がてら通ったこの広場に彫刻や芸術展示が増えていて

思いがけず芸術に触れることができてとても心が躍りました。

(今年の抱負でも芸術に触れると決めていたので^^)

 

その作品を見て受け取るインスピレーションも面白いですが

わたしは割とあっさりとコンセプトや作者の思いを先に読んでしまいますw

 

この外観好きだな〜。

 

 

まさか影に焦点を当ててるなんてわからないじゃないですか。w

 

全ての作品にその作者の哲学があって

それを知って物事の真理や本質が果たして真実なのか

自分の信念に疑いを持ってみたり問いかけてみたりするのが面白いです。

 

芸術に触れることで

感じること、思考すること、その両者の可能性が無限大で

そこに触れているだけで自分の中で対話が起こり、自分自身の領域が広がるなあと。

 

 

中はこんな感じで面白い。

思わず実体よりも影にフォーカスしてしまう。

 

 

 

 

 

 

ここ数ヶ月自分の中で意識しだしたからか

ただ感じることが随分できるようになってきました。

 

何にも追われず、何者にもなろうとせず自然の中をただ歩くと

わけもわからず心が震えて泣きそうになる。

 

 

自分が育った地でそんなことが経験できている今はなんて有難く幸せなんだろう。

 

(鯉のエサやりにものすごいカラスが来てて遠目で爆笑w)

 

 

葉山に戻っても

もっと力を抜いてWEL’Lも日常の生活もひとつひとつ丁寧に楽しんでやろうと思えた。

 

 

昔は田舎なんて退屈で都会にこそ幸せがあるんだとないものねだりのように思っていたけど

自分の大切なものを大切にできていれば

どこにいたって幸せなんだ。

 

どんな場所でも環境でも状況でも

意識を自分の内側に向けること。

 

大切なことは全部自分の中にある。

 

 

 

 

長い間随分家族と過ごしたけど

こんなに穏やかなのは初めてかもしれない。笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー : blog
Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial