■618ホタテパウダーの使い方

618ホタテパウダーは水に溶かして使います。

使用量は基本的に水1ℓに対して1g(別売の専用スプーンすり切り1杯)が目安です。

キッチン用品の洗浄、消臭、除菌、家中のあらゆる掃除に使えます

ホタテパウダーのスプレーボトルを作っておくとお掃除にとても便利です。(規定の分量よりパウダーが多いと詰まりの原因になりますのでご注意を。水1ℓにホタテパウダー1g!)

キッチンの油汚れ、床の皮脂、冷蔵庫やテレビなどの手垢、トイレの便器や床etc.、スプレーを吹き掛けて雑巾で拭き取れば汚れが落ちます。汚れが強い場合にはホタテペーストを作って塗布後時間を置いたのち拭き取ると落ちます。私たちの日常にある汚れのほとんどは「酸性」であるため、強アルカリ性のホタテパウダーで落とすことが出来るのです。

まな板はキッチンペーパーを1枚載せてその上からスプレーにしたホタテパウダー水をかけて5分ほど置いたのちに洗い流します。菌の温床である布巾はボウルにホタテパウダー水を溜めて5分ほどつけ置きした後よく絞ってしっかり干します。

野菜や果物、お米などの農薬除去に使えます

野菜を水1ℓホタテパウダー1gの中に5分程度つけ置きすると表面についた農薬が除去されます。野菜は丸ごとでもカットしてからでもどちらでも構いません。つけ置き後は真水でさっと洗い流します。食べる前だけでなく冷蔵庫に収納する前にこの作業をすると野菜の持ちもよくなります。お米に使用する場合はほんの少し耳かき1杯分で十分です。さっと研いだらできるだけパウダーが残らないように真水で洗ってから炊飯してください。

お風呂の入浴剤として使えます

湯船(200ℓ)に対して3~5gのホタテパウダーをお湯に投入します。この場合は水道水に含まれる塩素を除去してくれます。pH12という強いアルカリですが原料がホタテの貝殻100%であるため刺激もなければタンパク変性も一切ありません。

ホタテ水溶液が肌に触れて少し経過すると肌のpH値(正常な状態でpH6-7)と中和され肌の適正値であるpH6前後の弱酸性に調整されます。そのため赤ちゃんや敏感な肌の方にも安心してお使いいただけます。精油やバスソルトとの併用も可能。残り湯で洗濯掃除もしていただけます。

洗濯機でのお洗濯に使えます

洗濯には3g(7kg~9kg)を、洗濯槽の掃除には5gを洗濯槽に直接入れて通常通り洗います。(パウダーを洗剤ケースには入れないこと!)ニオイが気になるものや汚れがガンコなものは水1ℓにホタテパウダー1gを溶かしたものに30分以上つけ置きしてから洗うのがオススメです。

ペットのお手入れに使えます

ペットのおもちゃやトイレのお掃除にも水1ℓに対し1g使用します。ペットの耳掃除、口周りのお手入れにホタテパウダー水で湿らせたコットン(この場合は水1ℓに対して0.5g)で優しく拭いてあげます。

赤ちゃんのお尻拭き、哺乳瓶の洗浄、除菌に使えます

お尻拭きの場合は水1ℓに対して0.5gの量で、スプレーで直接噴射せずぬるま湯に溶かしてガーゼやコットンを使用して拭きます。

哺乳瓶の洗浄、除菌には水1ℓに1gを、使用済みの哺乳瓶を洗った後、パウダーを溶かした水に約15分ほどつけ置きします。その後真水で洗い流しすぐにお使い頂けます。すぐに使わない場合は良く乾燥させて保管してください。

※安全にお使いいただくために

・本製品はアルミ製品に使用すると黒くなります。又、アルカリ性洗剤の使用をNGと記載のある製品についての使用はお控えください。

・強いアルカリ性の為、お肌の弱い方や赤ちゃんなどは直接パウダーに触れると荒れる可能性がありますのでご注意ください。手についた場合、速やかに水で洗い流してください。

・万が一目に入った時には絶対に擦らず直ぐに15分以上流水で洗い流し、医師の診察を受けてください。