G昨日は無事にカリグラフィー定期レッスンの1回目を開催することができました!

(この素敵な看板は講師のまりえさんが前日に夜な夜な作られたそう。このセンスとこういう妥協のない世界観が本当に好きすぎる)

 

前回の単発の回はワークショップ形式で”楽しみながら形にする”がテーマでしたが

今回は一文字一文字にしっかりと向き合ってモダンカリグラフィーという技術をしっかり自分のものにしていただき

自身のライフスタイルに素敵に活かせる実践的な手段になることをゴールにしています。

(もちろんこの世界観を楽しむということは前提に♡)

 

序盤はまりえさんがみなさんの前でデモンストレーションをしながら気をつけるポイントや実際にどのように描いていくのか学んでいき

あとは生徒さま一人一人が真剣にシートにある課題を進めていきます。

 

ペンの持ち方からストロークの仕方まで随時まりえさんから丁寧かつものすごく的確なアドバイスが入ります。

 

実は今回にわかカリグラファーのわたしも(あ、ちがう、独学でかじっただけの一丁前に道具だけ持ってる初心者だったw)

レッスンをこっそり端っこで受けて

体感覚でその学びをリアルにお伝えしていきたいとお願いをしたところ

快く引き受けてくださるどころか、こんな風にみなさんと同じ素敵なセットを用意していただいていて感無量すぎました。

 

これはもう、本気で、やるっきゃない。

中身も素敵すぎて、一旦物撮りを。

(ペンとバインダーは自前のものです)

 

 

このまりえさんが生み出すひとつひとつのアイテム、時間、空間すべてのエネルギーが本当に高くてそれはもうウキウキワクワクの高揚感が止まらないのです。

スタート地点から楽しすぎます。

 

 

後半はみなさんに混じらせていただきましたw

まりえさん、わたしにまで手厚い指導をしてくれたのですが

そのアドバイスが本当に的を得ていて、苦手な部分を一瞬で見抜き

そしてコツやポイントを教えてくれると面白いくらいに改善されるのです。

 

わたしの場合、独学でやっていて、見よう見まねで何と無く出来てる気になってたけど

ペンの持ち方から何から何まで全然違った。

角度や力の入れ方、あ、これがカリグラフィーなんだという感じ。w(最初は驚く、そのペンの持ち方動かし方)

 

プロの方に直接教えてもらうことの素晴らしさ、大切さを身を以て経験して驚きと発見が止まらない。

雰囲気書けてると見せかけて安定感もないし、自分でもこれは本当に納得がいかない。

 

ただまりえさんに教えてもらったポイントを意識したらまだなんとなくですが掴めてきた気がしてるので

これを引き続き自宅でブラッシュアップしていきます。

(添削付きの課題もあるの!)

 

 

自分にしっかり落とし込んで、実践的であること

 

それをわたしが体現していきます。

 

わたし個人の目指すところはお店の商品をギフト用にするときに手書きでメッセージを添えること。

 

そんな成長もお楽しみいただけたらと思います。w

 

 

ここまで自分の所感ばかりで恐縮なのですが

本当に想像を遥かに超えて満足度が高かった。

 

なぜなら

今回受けてくださったお客様の半分の方が単発での受講だったのですが

ぜひ3回目まで受けたいと全員がリピート申請してくださり(!)

2回目以降もすでにお席が埋まっていたのですが

こちらとしても折角はじめたからにはしっかりものにしていただくのが本望なので(ただ強制はできない)

狭い店内を駆使してですが、増席することにしました。

 

ソーシャルディスタンスの兼ね合いもあるので

ディスプレイ用のテーブルをうまく使っていきたいと思っています。

 

そうそう今回参加に至らなかった方も

年明けにちょっと新しいことを考えていますので、是非楽しみにしていただけたらと思っています。

 

 

 

自分を豊かにするというコンセプトのgrow ownが回を重ねるたびに

これだこれだと納得いくものになる。

 

自分はまだまだ欠けているからそれを埋めるように、付け足すように新しいことを学ぼうというものでは決してなく

 

自分はすでに満たされた存在であり

自分の中にすでにあるものを輝かせる、高揚させる、もっともっと豊かにする

 

そんなイメージで講師の方とともに学びを提供しています。

 

 

ご参加くださった皆さま、そして本当に努力家で尊敬の塊でしかないまりえさん

素敵な時間を本当にありがとうございました。

 

 

また来月みなさまブラッシュアップしてお会いしましょう。♡