G昨日は翌日遠足でウキウキの息子と8時台に寝たのでw

今朝は珍しく5時に一人で起きて

コーヒーを片手に読書。

 

理想の朝♡

 

以前ここに書いたわたしのハートを掴んだこの本

どうしても線を引きながら色々思うことを書き込みながら読みたくて

探したらヤフオクで見つけてゲットできたw

(児童館で借りてたので)

 

紙の活字に触れることはある種の自己対話だと感じてて

今のわたしに多くの気づきをもたらす。

それは本に目新しいことが書いてあるというより

本質の言葉が自分の見えなかったものを引き出すきっかけになる感覚。

 

 

そんな心を整える朝からスタートできて

なんだか嬉しい。

 

そしていつものごとく子供達を送り出したあとは

お決まりの海岸をお散歩してふ〜〜〜っと呼吸。

ヨットを出してる学生さんたちをぼんやり眺めながら自分の大学時代のことを思い出して

また自分の在り方を再確認する。

(わたしサークルも部活もやってなかったな〜からの自分のスタイルに気づく的な。ここはスルーしてw)

 

 

 

そして仕事の前にカリグラフィータイム。

(文字の著作権の関係でぼかしております)

 

無心で文字を書くと心が静まる。

上達するどうのの前にこの時間を持てるのが良き。

写経のごとく、目的はなくプロセスを楽しむ、感じる、心を研ぎ澄ます。

 

 

その後はオンラインストアの商品を発送して

ようやく営業時間の11時。

 

 

珍しく時間を上手に使っている。

というかちょっと色々自分の中で物事に向き合う姿勢が変わったんだと思う。

 

もう何かに言い訳をすることもやり切ったなと。

そんな経験をした自分にも状況にもありがとうしかなくて

 

新たな心構えと自分の中にルールを決めてそれを手帳に書いた。

 

そしてブログを書こうとPCを開いてなんとなくFacebookを開けたら

8年前の投稿がお知らせにあがっていたのだけど

 

 

 

8年前の今日は一人でバルト三国にいたんだ。

 

 

いろんな旅のルートを考えててまずはラトビアに行くつもりで色々手配してたのに国と都市を混乱してチケットを間違えたんだよね。

それに気づいたのが乗り継ぎのドイツで搭乗間際だったというw

だから泊まるとこも着いてからユースホステルを探し歩いたなあ。

(ここのシャワーはお湯出ますか?って聞くのが基本だったあの頃w)

 

あの時は旅をすることが自分に戻る手段だった。

 

今思うと日々ものすごい重い鎧と仮面をかぶってたから

なんの仕事をしてるでもない、誰もわたしを知らない、わたしを評価しない、興味すら持たれない、昨日やらかした失敗もどこへやらwと

それはひたすら何者でもない自分を感じて核にあるものと対話をするための時間でしかなく、それが自分にとって何より心地の良い時間だった。

 

 

 

身軽だったな〜。

 

 

 

そんな過去や直近の今日の午前中を振り返って見ても

 

自分の心を満たす行為とは

自分の内に目を向けてひたすら対話をすることであって

 

昔からそこは変わっていないことに気づく。

 

 

やってることも自分を取り巻く状況も環境も随分と変わったけど

 

核にあるものは変わらないのね。

 

 

 

あの時の自分が今こうやってお店をやってるなんて

微塵も想像しなかったなあ。

 

 

姿形は移りゆく。

それで良いしそれが良い。

 

でも核は、自分の心を豊かにする本質は変わらないんだね。

 

 

ということで

今日は午後から陶芸のプライベートレッスンです♡

久しぶりのユカコさん^^

 

 

 

今日も自分の世界を楽しも〜!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: blog