F昨日の台風24号恐怖でしたね。。。

みなさまご無事でしょうか。

 

わたしは朝から車や家の窓の掃除に勤しんでおりました。

海が近いのでひたすら塩との戦いですw

 

そして午後は久しぶりの自由時間(先週は息子の体調不良でがっつり拘束され精神的にぐったり)と外に繰り出しておりましたが

欲求不明のまま外に求めても特に満たされずに家に戻りw

無心で家の掃除をすることの方が充実するときもあるものだな〜としみじみしております。

そして前回の投稿からだいぶ空いてしまいましたがそろそろセドナのことを書かなきゃと奮い立った次第であります。

 

 

10月に入ってセドナ旅が随分前に感じられるものの

セドナでの過ごし方をここ葉山で再現できているのがとても心地いいこの頃。

 

よく旅行から帰るとあ〜また行きたいなあ、戻りたいなあという感情になりますが

セドナの場合はむしろ目を瞑ればセドナのエネルギーを思い出せる感覚で

毎日必ず!という習慣とかなかなかないわたしですが(ブログだって気まぐれ)

海まで足を伸ばして(それすら前まで億劫だったのに)

セドナから連れて帰ったストーンを片手に瞑想をするようになりました。(もちろん気まぐれ)

 

 

セドナってボルテックスと言われている宇宙からのエネルギーが注がれ渦巻いている場所がメインで

そこまで時間を割いて行かなければならない場所があまりないのです。

 

毎日毎日ゆっくりボルテックスのエネルギーを感じながら軽いトレッキングをして自分が心地いい場所で

座って瞑想したり家族で会話したりゆっくり深呼吸をして過ごす日々でした。

 

(子どもって本当に純粋。宇宙のパワーに素直に引き寄せられてた我が子w)

 

日本だとつい生き急がないといけないような気がする日常だけど

きっとそんな必要はどこにもなくて

 

流れるように生きていい

私たちは守られているからやりたいことに夢中になってやってみたらいい

肉体と思考は自分のほんの一部であり魂の声を大切にありのままで生きること

 

を身体と心でひたすら感じたのでした。

そしてひたすら直感と偶然に従った旅。

 

このHory Crossという教会には導かれるように二度訪れた。

ここではやたらとProtectというワードが胸に響いてきた。

はて、わたしは何を恐れているんだろう

何やっても守られているとしたら何がしたい?なんてことを考えていました。

 

このセドナでは有名な仙人のようなハートおじさん(ボルテックスの一部で作ったハートの石を渡して無条件の愛の大切さを教えてくれる素敵な方)にも

何も調べずになんとなく今日会いたいな〜と思った時に会えたり。

 

お店を始めてからこれまで以上に直感を大切に生きているわたしですが

改めて直感に従えば偶然のような必然がたくさん起こると確信できました。

思考多めな自分だからこそまだまだ意識しないといけないんだけど

 

セドナで自分の心地よさが思考よりもインスピレーションだったあの感覚を忘れずに過ごしていこう。

 

 

っと時系列は好きじゃないなあと、ふわふわと書いてみたのだけど

いまいち旅の内容が伝わってないですねw

 

 

また書きたくなったらセドナのこと書きます。(宣言するとブログが間延びするわたし)

 

 

ということで10月になった今月の在り方は

流れるように心地良く生きる。

堕落ではなく自分の心地よさをとことん追求し形にする。