Dいよいよ妊娠34週目。

わたしは実家に里帰りするでもなく

今日から6日間ほど

 

夢の一人暮らしを開始♡

 

正確にはこの方もいるのだけどw

 

今回たまたま夫の長期休暇がこの出産前だと数ヶ月前にわかり

どこか国内旅行でもしようかという話になったのだけど

それは3日くらいのお休みでできることだし

今わたしが行きたいところ、してみたいことって何だろうと考えたときに

どこにも行きたくないし何もしたくないが答えだった。w

 

いや、本音は一人になりたい

だった。

 

 

 

 

で、行き着いた最高の答えが

夫と息子は二人でハワイへ

わたしは家で一人暮らしをする

ということ。

 

 

実はこれ、ずっと願望があって

昔からわたしはとにかく一人の時間が大好きで

夢のライフスタイルの一つに月1で2、3日は完全に一人になりたいというものがあった。

 

でも何となく日常に流されて、別に日々何かに忙殺されてるわけでもないし

平日日中は基本一人なことが多いので、どちらかというと望み通りの自由の身なのでは?と頭で解釈し

特に奮い立ってやろうとしなかった。

 

 

でも今朝実際に一人生活がスタートして感じたことは

 

最っっ高に自由!!!!!!!!!

なんにも追われてなくてしなきゃいけないことが何一つなくて

なんて軽いんだ!!!!!!!!!!!いや、なんていうか本当にさいっこう!!!!w

 

 

これこそわたしが求めていた感覚と言わんばかりの高揚感。

やらない理由をかこつけてしなかっただけで

本当は魂の喜びの視点で必要なことだった。

 

 

思えば

毎日決まった時間に朝起きて家族のご飯を作って片付けて身支度して

8時になったら息子をバス停に送りに行って

14時には迎えに行かなきゃだからそれまでは自由だけどその時間を意識して動いて

その後は息子の習い事に付き合って

夕方は夕飯の買い出しと、作るのと片付けるのと9時までにはお風呂も歯磨きも万が一共に寝落ちした場合の自分の身支度を済ませるって

ルーティーンのようにやっていたのだけど

 

こんな日常は

別に嫌なことでも義務でもないし

自分が選んでやっている母親という役割なんだけど

 

これが毎日普通にあって

合間合間に休息しててもなんか

もうなんか

ものすごく

 

本当に自由な自分を半分くらい見失っていたと思う。

 

 

もちろんこのルーティーンの中に愛や喜びもあれば楽しさもたくさんある。

決して惰性でやってるわけではない。

 

 

ただあまりにも自分の本質のように日常化しすぎていることが

本来の自分を曇らせる原因にもなっていた。

 

 

 

今回のこの貴重な一人暮らしのテーマは

自分のためだけに気ままに生きる。

 

 

のんびりしつつも自分のためにだけ時間を使うということを大切にしたい。

選択の基準は自分がそうしたいかどうかだけ。

 

 

 

あとは割とここ最近

 

表面的にも内面的にも自分自身が変化をしているのに

その根っこの深いところで自己対話ができていなかったように思うから

とにかく自分の望みだったり、在り方だったり、価値観だったりを

自分との対話を通して明らかにしていくこと。

 

自分とただひたすらに向き合えたら

たとえ何もできなくてうずくまって終わったとしても

もうこの6日間はきっと思い残すことがないと思う。

 

それくらい以前ほど自分の心や本音に

本気で向き合えていなかったのかもしれない。

 

 

ゆったり丁寧に暮らすことも楽しみで仕方ない♡

 

 

 

こんなちっぽけなことだけど

わたしにとってはこれは夢が叶う感覚。

 

大切に嚙みしめよう。

 

 

 

 

 

は〜〜幸せだ♡

 

 

 

カテゴリー : blog

“夢が叶う” への1件のコメント

コメントは締め切りました。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial