8実家に帰省しています^^

緩やかに時間が過ぎるものの言葉にしたいことが溢れる今日この頃。

それは2018年を振り返った時に今年は変化と新しい気づきがてんこ盛りだったからだと思います。

 

 

自分の中にある思い込みやルールなど厳しいものを手放すことを繰り返したこの1年

 

表面的にはお店をスタートさせたこともあり

人生の中でも忘れられないくらい激動の年だったのですが

自分の中ではひたすら内省を続け、自分の本音に耳を傾け対話し

殻を破って自分の本音で生きることを淡々と実行し続けた日々でした。

 

一言で言えば

自分を生きることを覚悟し1歩踏み出した年。

 

 

お店を始めること、続けること、grow ownを形にすること、家族や仲間との時間を大切にすること、社会のこうあるべきを自分には取り入れないこと

そしてこうやって自分の内面を言葉で表現し世界に出ていくこと。

 

実は全ての行動にはじめは抵抗がありました。

 

でも思いついたこと、やりたいと思ったことはいずれ実現していくのだと

改めて思うのです。

 

そして実際に形になるとき抵抗は消える。

抵抗がないときというのは本当の自分であるとき。

つまりどんな人やもの、ことにも左右されていない自分の本音で生きている瞬間。

 

 

わたしにとっての抵抗とは

「恥ずかしい」とか「できないんじゃないか」とか「失敗したらどうしよう」といった

3次元の世界が生み出した固定観念、思い込み、過去からの信念によるもの。

 

 

でもこれらの抵抗がなくなったとき

 

私たちはなんだってできる。

 

そんなことをこの1年自分の身を以て経験しました。

そしてまだこのことに気づいたばかりの年でもあります。

 

 

だから2019年はこれらをもっともっと自分の身体を使って体現していく

世の中にさらけ出していくことが

テーマなような気がしています。

 

 

思ったより抽象的な文章になってしまったのでw

また具体性を持って2018年のことを1つ1つ掘り下げていけたらなあと思っています。

このブログに自分を表現することが何より至福でもあり

以前は全くそうではなかったのに今では何にも臆さなくなったどころか書きたいことが溢れていることにびっくり。

 

間違いなく自分の視点がぐんと高くなったことも

2018年の変化だと感じています。

 

 

 

とりとめがなくなってきたので

この辺で。

 

 

 

 

 

カテゴリー : blog

“2018年を振り返る” への1件のコメント

コメントは締め切りました。

Social media & sharing icons powered by UltimatelySocial