M9月の在り方を考えていて

 

 

積み重ねる

 

という言葉がものすごくしっくりきている。

 

 

手放し屋のわたしにとって積み重ねるということはすごく

苦手分野であるw

 

 

だけど今そこに少し向き合いたい前向きな気持ちがあって

お店も短い時間ながらやること

 

そしてそれ以上に熱を注ぎたいのは

ここに言葉を紡ぐこと、紡ぎ続けることであって。

 

自分の中にある見えないものをもっともっと言葉という形にしていく。

 

それが自分の世界観の追及にもつながるし

生きる軌跡となって

自分自身をさらに進化させる。

 

 

ただただわたしはその未来が見たいんだ。

 

 

 

9月からでいいや〜っと思っていたら

気が楽になって

(やっぱり軽さって大切よね)

 

昨日から書き始めていて心地が良い。

 

 

 

積み重ねる

 

 

9月はマイペースながらもこうやってすでに自分で持っている大切なものを

積み重ねる月にします。

 

でも気持ちは新たに!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー: blog